読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪観光ゆるりガイド

大阪の観光や旅行を情報をゆるく紹介。

【スポンサーリンク】


道明寺天満宮の節分厄除大祭星祭2017。豆まきは夜から。

道明寺天満宮では、節分祭が行われます。
道明寺天満宮の節分厄除大祭星祭です。

この行事の名称を聞いて、感の良い方は気づくと思います。
道明寺天満宮の節分祭の豆まきは、夜に行われるのです。

道明寺天満宮は、大阪府藤井寺市にあります。
菅原道真を祀っている神社です。

また、道明寺天満宮は、大阪の梅の名所として人気があります。
節分祭の日は、まだ見頃ではないかもしれません。

それでも、少しは梅の花が咲いていると思います。
節分祭の日は、梅の花も楽しんで下さい。

今回は、道明寺天満宮の節分厄除大祭星祭を紹介します。
何かの役に立てば幸いです。

【スポンサーリンク】



道明寺天満宮の節分厄除大祭星祭の見所

道明寺天満宮の節分厄除大祭星祭の概要

f:id:sarunokinobori:20170109184746j:plain
道明寺天満宮の節分厄除大祭星祭は、2月に行われる行事です。
1年の厄を払う行事となっています。

特徴は、昼まではなく夜に行われる事です。

今年の開催は、平成29年(2017)2月3日。
時間は、18時30分から開始です。

まず、18時30分より祭典が行われます。
その後、19時より豆まきです。

神事の後に、鬼が出現。
その鬼に向かって、豆をまきます。

鬼が退散したら、豆まきは終了です。

先ほども書いた通り、道明寺天満宮の節分祭は、日が沈んでから行われます。
この利点は、何なのでしょうか。

それは、節分祭を巡る事が出来るという事です。
大阪で有名な節分祭に、成田山不動尊の節分祭があります(※)

(※成田山不動尊の節分祭は、こちらを参照して下さい。
成田山不動尊の節分祭。ゲスト出演あり。))

成田山不動尊の節分祭が行われるのは、朝から夕方にかけてです。
また、豆まきも全3回に分けて行われます。

全3回の内、人気が高いのが、NHK連続テレビ小説のゲストが出演する回です。
この回が、10時30分となっています。

朝に成田山不動尊へ訪れて、節分を楽しむ。
そして、夜に道明寺天満宮へ訪れて、節分厄除大祭星祭を満喫する事も可能ですよ。

また、夜に行われるので、仕事帰りに参加出来るのも、良い点だと思います。

節分祭に節分祭に参加して、厄を払いたかったけど、仕事や学校の関係で、参加できなかった方。

道明寺天満宮の節分祭は、夜からなので、参加出来ますよ。
そのような方は、検討してみてはいかがでしょうか。

道明寺天満宮の駐車場

道明寺天満宮には、駐車場があります。
ただし、夜間利用できるか分かりません。

公共交通機関を利用した方が、無難ではないでしょうか。

道明寺天満宮へのアクセス

道明寺天満宮への行き方です。

近鉄南大阪線・道明寺駅から徒歩3分。
道明寺天満宮へ到着します。

f:id:sarunokinobori:20161230172734j:plain
(周辺地図)

道明寺天満宮の祭事・行事
道明寺天満宮の初詣。混雑具合と屋台(露店)の出店情報。