読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪観光ゆるりガイド

大阪の観光や旅行を情報をゆるく紹介。

【スポンサーリンク】


エキスポシティの観覧車。ライトアップやVIP、予約情報。

エキスポシティは、大阪府吹田市千里万博公園にあります。
万博記念公園内にある複合施設です。

そこに、日本最大級の高さを誇る観覧車が登場しました。
「レッドホース オオサカ ホイール」です。

英語で書くと、「REDHORSE OSAKA WHEEL」。
LEDでライトアップされた姿も美しい、巨大観覧車です。

大阪の新たな観光名所。
また、デートスポットや夜景スポットしても注目されています。

今回は、エキスポシティの観覧車の紹介です。
料金やライトアップ時間、VIPや予約(前売り)情報を掲載中です。

エキスポシティの観覧車の見所

エキスポシティの観覧車の概要

エキスポシティの観覧車の基本情報です。

高さは地上123m、ゴンドラの数72基。
その内2基が、VIP仕様となっています。

f:id:sarunokinobori:20160624230113j:plain
1基あたり6人(VIP仕様は4人)
1週約18分です。

ゴンドラの特徴は、床がガラス張り仕様。
そのため、空中に浮いている感覚が増します。

VIPは、床を白くして下を見えなくする事が可能。
高所恐怖症の方は、VIPゴンドラの方が良いのかもしれません。

そもそも高所恐怖症の方が、観覧者に乗るのかは微妙ですが……。

VIPゴンドラとは

ゴンドラ全72基中、2基しか存在しないVIPゴンドラ。

特徴は、座席シートや照明などの内装のグレードアップ。
また、シースルーの床を白くする事が可能です。

下からの視線が気になる方は、欲しい機能ですよね。
恋人同士で乗ると盛り上がると思います。

また、思い出に残るサービスも用意。
こちらは乗った方だけのお楽しみです。

営業時間とライトアップ時間

営業時間は、10時から23時(予定)。
ライトアップ時間は、日没から23時まで。

この観覧車に使用されているLEDの数は、約10,000球。
夜には美しく光、夜を彩る巨大なオブジェになります。

夜のライトアップ時間は、外観も必見ですよ。
大阪の夜の撮影スポットの1つになる事は、間違いなしです。

チケット料金と予約(前売り)

チケット料金は、以下の通りです。

当日チケット:1,000円/1人。
通常のゴンドラへ乗車可能なチケット。

ファスト10チケット:1,500円/1人。
通常のゴンドラへ日時を指定して乗車できるチケット。

混雑時でも、10分ほどで乗る事が出来ます。
並ぶのが嫌な方は、こちらがオススメ。

VIPチケット:8,000円/1ゴンドラ。
VIP特別仕様のゴンドラへ乗車できるチケット。

注意点は、VIPチケットは1ゴンドラ分の料金という事。
2人で乗れば1人4,000円、4人で乗れば1人2,000円の計算です。

チケットは、WEBでも前売り販売されています。
前売り(予約)を購入しておくと、並ぶ時間も短縮。

乗る事が確定している方は、事前予約がオススメ。
前売りを買って、気軽に楽しみましょう。

エキスポシティの駐車場

エキスポシティには、駐車場が存在しています。
WEBで現在の空いている状況もチェック可能です。

エキスポシティのアクセス

エキスポシティの行き方です。

大阪モノレール「万博記念公園駅」下車。
徒歩約2分で到着。

f:id:sarunokinobori:20160624230058j:plain
(周辺地図)