読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪観光ゆるりガイド

大阪の観光や旅行を情報をゆるく紹介。

【スポンサーリンク】


坐摩神社のあじさい2016、見頃や開花情報。

大阪のお寺 大阪の花

坐摩神社(いかすりじんじゃ)は、大阪市中央区にあります。
通称「ざまさん」と呼ばれている神社です。

坐摩神社の境内では、梅雨に見ごろの花が存在しています。
その花とは、あじさいの事です。

梅雨は、じめじめして苦手な人が多いと思います。
しかし、美しい紫陽花を見る事が出来るのは、良い所です。

今回は、坐摩神社のあじさいを紹介します。
見頃や開花情報などを掲載中です。

坐摩神社のあじさいの開花状況

坐摩神社のあじさい

坐摩神社のあじさいは、梅雨の時期に見頃を迎えます。
境内の至る場所で、見る事が可能です。

f:id:sarunokinobori:20160620210237j:plain
鉢植えや地植えをあわせると、約20種200株。
梅雨の時期、アジサイで境内は華やいだ雰囲気になります。

坐摩神社のあじさいは、毎年楽しみにしている人もいる程。
近所の方で、毎日散歩がてらに見に来る人もいます。

あじさいの開花時期は、5月中下旬。
見ごろの時期は、6月上旬から中下旬となっています。

もともとアジサイが植えられていた訳ではありません。
花は、約20年前から神職により植栽が開始されました。

坐摩神社は、大阪の都心にある神社です。
都心の中で、癒しを感じて欲しい。

そんな願いで植えられたのかもしれません。
現在、坐摩神社は梅雨の時期の癒しの空間となっています。

雨ばかり続いて、ちょっと疲れたな。
そんな方は、坐摩神社へ足を運んでみませんか?

雨だからこそ美しく映えるアジサイが、出迎えてくれますよ。
心が癒される事、間違いなしです。

拝観料金は、無料。
拝観時間は、7時30分から17時30分。

ただし、土日祝日は、17時まで。
ご注意ください。

坐摩神社の駐車場

坐摩神社には、駐車場が完備しています。
普通車5台駐車可能です。。

坐摩神社のアクセス

坐摩神社への行き方です。

市営地下鉄本町駅で下車。
15番出口より西へ1つ目の角を左に曲がり、徒歩3分。

f:id:sarunokinobori:20160623221425j:plain
(周辺地図)