読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪観光ゆるりガイド

大阪の観光や旅行を情報をゆるく紹介。

【スポンサーリンク】


大阪でポートレート・天王寺編vol.1

天王寺は、大阪市天王寺区南部と阿倍野区北部の地域名称。
あべのハルカスのような近代的なビル。

そして、四天王寺などの古き建物。
新旧が混在する地域です。

大阪でポートレートを撮影したくグーグルマップで探していた時に、発見したのがこの天王寺。

本格的な夏が始まる前に、天王寺でポートレートを撮影しました。
今回は、その時の写真を掲載します。

大阪でポートレート・天王寺七坂

大阪でポートレート・浴衣と坂

今回撮影場所に選んだのは、天王寺七坂(※)。
(※天王寺区の夕陽丘地区にある7つの坂の総称)

浴衣に合いそうな場所だったので選びました。
全部の坂で撮影したら面白いかなと思ったのですが……。

善意でモデルになってくれている女性を、暑い中歩かせる訳にはいけません。
そういう訳で、3つの坂で撮影しました。

モデル:T.Mさん。

清水坂

f:id:sarunokinobori:20160627213502j:plain

人が通る時は、端っこによって待機。
人がいなくなってからら、通行の邪魔にならないように撮影。

人通りが少なく坂だったので、撮影しやすかったです。
端にいる機会は、ほとんどありませんでした。

藍染坂

f:id:sarunokinobori:20160627213552j:plain

こちらも、それ程人は通りませんでした。
ただ、この時期の天敵・蚊が凄かったです。

あと、浴衣にはあまり合わないかも。

口縄坂

f:id:sarunokinobori:20160627213603j:plain

今回撮影した場所の中で、最も浴衣とあったのがこの坂。
しかし、最も人通りも多かったのもこの坂。

人通りが多いといっても、5分間隔くらいに1、2人とかですが……。
ただ、定期的に人が通るので、私には撮影は難しかったです。

ここも蚊が多かったのですが、途中コンビニで買った虫よけが力を発揮。
あまり刺される事はなかったです。

今回のまとめ

夏の屋外ロケでのポートレートは、虫よけスプレー&キンカンが必須。
今度行く事があれば、必ず持って行こうと思います。